1. ホーム
  2. 第二種電気工事士

第二種電気工事士

受験資格
学歴、年齢、経験等の制限はありません。

本試験についての詳細は(財)電気技術者試験センター
平成31年度 試験日 平成31年度 受験申請期間
上期 筆記:平成31年 6月上旬(予定) 平成31年 3月中旬(予定)
技能:平成31年 7月下旬(予定)
平成30年度 試験日 平成30年度 受験申請期間
下期 筆記:平成30年10月 7日(日) 平成30年 7月 9日(月)~ 7月23日(月)
技能:平成30年12月 8日(土)
                           9日(日)

試験申込時期を過ぎてからの講習お申込みは、受験申請がお済みの方が対象となりますので予めご了承願います。
※平成30年度より、上期試験・下期試験の両方の受験が可能となりました。


合格のための受験指導 通学講座

受講料(教材費・消費税等含む)
  • 筆記・技能セット・・・¥74,800
  • 筆記のみ・・・¥30,800
  • 技能のみ・・・¥48,400(※材料費含む)
  • 第一種&第二種≪得割≫セット・・・¥140,000
    (第一種及び第二種両方の受験をお考えの方へ、お得な電気工事士セットをご用意致しました。一種及び二種の講習がお得な割引価格で受講できます。どうぞご活用下さい。)
  • ※教材の送料・代引手数料は当センターで負担致します。


  • 技能講習では初日より基本作業を行います。使用する工具類を各自ご持参ください。
    ペンチ、ドライバー(+)(-)、電工ナイフ、スケール、ウォーターポンププライヤー、
    リングスリーブ圧着工具、VA線ストリッパー、等 (電動工具は使用できません。)
    また、工具類の購入をご希望の方はこちらへ
    試験はもちろん実践用として長年使える工具をご紹介しています。
  • 定員
    • 80名 ※定員になり次第、締め切らせて頂きます。

平成31年度 各会場の開催日程についてはこちらから

※第二種電気工事士の講習会は東京会場で上期・下期、大阪会場では上期のみの開催となります。



【キャリア形成促進助成金】について
筆記と技能の両方を受講する方は規定時間数に達する為、対象になります。
制度を利用するには、事前に申請の手続きが必要になります。下記までお問い合わせ下さい。
相談・申請窓口:所在地の各都道府県労働局