1. ホーム
  2. 受験資格

施工管理技士 受験資格


表を確認してください。




1級 学科試験

1.学歴と受験種目に関する建設工事の実務経験が必要な場合

学歴 実務経験年数
指定学科卒業後 指定学科以外卒業後
大学卒 3年以上 4年6ヵ月以上
短大卒・高専(5年制)卒 5年以上 7年6ヵ月以上
高校卒 ※ 10年以上 ※ 11年6ヵ月以上
その他 ※ 15年以上
・・・ 2級合格者 ・・・
  • ※合格後5年以上の実務経験
  • ※合格後5年未満の場合=2級の受験資格年数+6年の実務経験
  • 上記のいずれの場合も1年以上の指導監督的実務経験を含むことが必要である。
  • ※印欄の該当者が「専任の主任技術者」として1年以上の指導監督的実務経験があれば、上記の受験資格年数が2年短縮される。ただし、高校指定学科以外の卒業者が国土交通大臣が認定する資格を持っていない場合は、6ヵ月しか短縮されない。
  • (注)上記は、土木、建築、管工事、電気工事とも同じである。

2.他の試験に合格または免許等を取得している場合

電気工事
第一種・二種・三種電気主任技術者免状交付者で通算6年以上の実務経験者(指導監督的経験1年以上含む)または第一種電気工事士免状交付者(実務経験不問)
建築
2級建築士試験合格後5年以上の実務経験者(指導監督的経験1年以上含む)
管工事
「1級配管」技能検定合格者で通算10年以上の実務経験者(指導監督的経験1年以上含む)ただし、技能検定の合格年度により実務経験が不問となる場合がある。

ページの先頭へ

1級 実地試験

1.その年および前年度の学科試験合格者

2.他の試験合格者で所定の実務経験がある者

電気工事
技術士第二次試験合格者(試験の種目により部門・選択科目が指定されている。)
建築
1級建築士試験合格者
管工事
技術士第二次試験合格者(試験の種目により部門・選択科目が指定されている。)
土木
技術士第二次試験合格者(試験の種目により部門・選択科目が指定されている。)

ページの先頭へ

2級 学科・実地試験(同時受験する場合)

1.学歴と受験種目・種別に関する実務経験がある場合

学歴 実務経験年数
指定学科卒業後 指定学科以外卒業後
大学卒 1年以上 1年6ヵ月以上
短大卒・高専(5年制)卒 2年以上 3年以上
高校卒 3年以上 4年6ヵ月以上
その他 8年以上
  • (注1)上記は、土木、建築、管工事、電気工事とも同じである。
  • (注2)土木は「土木」、「薬液注入」、「鋼構造物塗装」の3種別に、 建築は「建築」、「躯体」、「仕上げ」の3種別に区分されている。

2.他の試験に合格または免許等を取得している場合

電気工事
第一種、二種、三種電気主任技術者免状交付者で通算1年以上の実務経験者または第一種電気工事士免状交付者(経験不問)、第二種電気工事士免状交付者で通算1年以上の実務経験者
建築の「躯体」・「仕上げ」
該当職種の2級技能検定合格者で通算4年以上の実務経験者
(ただし、合格年度により実務経験不問の場合がある。)
管工事
「1級配管(建築配管作業)」または「2級配管」技能検定合格者で通算4年以上の実務経験者
(ただし、合格年度および級により実務経験不問の場合がある。)

ページの先頭へ

2級 学科試験のみ受験する場合

1.高校(指定学科)の卒業見込み又は卒業後3年以内の者

2.短大・高専(指定学科)の卒業見込み又は卒業後2年以内の者

3.大学(指定学科)卒業見込み又は卒業後1年以内の者

  • ※ 土木施工管理については試験種別が「土木」に限られ、「鋼構造物塗装」・「薬液注入」には適用されない 。
  • ※ 建築施工管理については試験種別が「建築」に限られ、「躯体」・「仕上げ」には適用されない。

ページの先頭へ

2級 実地試験のみ受験する場合

1.前年度学科試験合格者

2.前記《学科試験のみ受験》の合格者で所定の実務経験を有する者

  1. 高校(指定学科)合格者は卒業後6年以内の連続する2回受験可(3年以上の実務経験が必要)
  2. 短大・高専(指定学科)合格者は短大・高専卒業後5年以内の連続する2回受験可(2年以上の実務経験が必要)
  3. 大学(指定学科)合格者は大学卒業後4年以内の連続する2回受験可(1年以上の実務経験が必要)

3.平成17年度までの「施工技術者試験」の合格者で所定の実務経験を有する者

(平成23年までの実地試験を受験できる。)

4.他の試験合格者で、所定の受験資格を満たす者

電気工事
技術士第二次試験のうち国土交通省が指定する部門・選択科目の合格者
建築
1級建築士試験の合格者
管工事
技術士第二次試験のうち国土交通省が指定する部門・選択科目の合格者
土木
技術士第二次試験のうち国土交通省が指定する部門・選択科目の合格者